読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎社会人の1年目の日記

都会の通勤ラッシュから無縁の田舎での社会人生活。そんな一年目を綴った日記。

5月17日 繰り返される1週間

月曜日が来て、火曜日が来て、水曜日が来て…

 

こんな1週間。これの繰り返し。

 

f:id:hatgib212:20170517233208j:image

 

そう感じるのも

人生における大きな目標がなかなか見つからないだと思う。

 

中学生の頃は高校受験という目標があり、

高校生の頃は大学受験という目標があり、

大学生の頃は就職活動という目標がある。

 

じゃあ、いま、社会人である自分の目標ってなんだろう?

 

結婚すること?

 

出世すること?

 

夢を叶えること?

 

そもそも夢って?

 

今は楽しいけども、先が見えてない日々。

 

1週間は繰り返されてる。

 

この繰り返しの中に答えはあるのかな?

 

今のその先はなにがあるのだろう。

 

未来にはなにがあるのだろう。

 

ループする毎日に本当に未来はあるのだろうか。

 

なやむなやむ。

 

5月9日 黄金な1週間の終わり

ゴールデンウィークが終わり、故郷を再び離れ、田舎に。

 

f:id:hatgib212:20170509212351j:image

 

これはゴールデンウィーク中にいった、魔法の国です。

 

ここにいくことで、魔法を使える。

 

そんなことはありませんでした。

 

魔法使いだった自分を思い出せるとかそんなこともありませんでした。

 

でも、

 

社会人として1ヶ月過ごす中で忘れかけていた自分というものを思い出せました。

 

結局のところ、自分は何のために働くのか?

 

私の回答は

 

楽しむため

 

です。

 

楽しめない人生なんて、無価値。

 

黄金な1週間はたしかに一瞬で終わりました。

 

でも、

 

四月も自分にとっては一瞬で終わった日々でした。

 

どっちも楽しかったから。

 

以前も書いたかもしれません。

 

楽しいほど人生は短い。

 

短くてもいい。楽しい人生を送りたい。

 

これからも頑張っていきます。

4月29日 初めての帰省

ゴールデンウィーク

 

9連休。

 

帰省します。

 

忘れかけた自分。それを取り戻しに地元へ。

 

22年間住んでいた場所に1ヶ月ぶりに戻る、見慣れた場所なのにこんなにもワクワクする。

 

これが帰省という感覚。

 

地元を離れての生活も楽しいが、やはり地元の方が住み慣れてることだけあって、楽しさだけでなく落ち着きもある。

 

1ヶ月ぶりの地元は裏切らない。

 

ただいま。

 

f:id:hatgib212:20170430154601j:image

 

1ヶ月間、楽しかったけども

 

少し社会人忘れよう。

 

自分取り戻そう。

 

自分は地元にあるはず。

 

 

4月28日 残業

今日は初めての残業をしました。

 

f:id:hatgib212:20170430154148j:image

 

まだ新人の身、若さはある。

 

残業なんてちょちょいのちょい。

 

そうだと思ってましたが、やはり疲れます。

 

でも、身体的なのは良いです。

 

新人の身として、1番辛かったのは、同じ同期がアフターファイブを自分抜きで楽しんでたらどうしよう。

 

そんなことでした。

 

まだまだ甘いですね。

 

学生感覚はまだ抜けてない。

 

でも、少しづつ、社会人にはなっていってる。

 

これからも頑張っていきます。

4月27日 おばちゃん

敵にまわしてはいけない人はたくさんいますが、その中でもおばちゃんは敵にまわしてはいけない。

 

f:id:hatgib212:20170430153710p:image

 

とある休憩室。

 

そこはおばちゃんの溜まり場。

 

おばちゃんA「ほんと、あいつむかつくわ〜」

 

おばちゃんB「ほんと、空気悪くなる〜」

 

おばちゃんA「朝礼の時、ガム噛んでるとかありえない〜」

 

おばちゃんB「ほんと、常識ないわ〜」

 

 

まぁ、こんな感じで、もし敵にまわしたらこうやって言われますし、尾ひれもついちゃいます。

 

でも、おばちゃんはわるいやつでしょうか?

 

どちらかというと

朝礼の時にガムを噛んでるやつ

の方が悪いやつでしょうね。

 

この悪いやつという判断も自分の価値観に基づく判断ですが、おばちゃんの価値観に反することをすれば、こうなります。おばちゃんの敵になります。

 

おばちゃんの敵を擁護すると、そのことによってその人もおばちゃんの敵になってしまうからあまり味方しません。

 

おばちゃんを敵にすると最終的に孤独になる。

 

おばちゃんは敵にしないな越したことはない。

 

 

4月26日 二日酔いを予防する

先週の華金で記憶を飛ばしました。

 

f:id:hatgib212:20170427222016j:image

 

そんなのがあったのに、昨日は本気で飲み過ぎました。

 

華金と昨日とでは大きな違いがある。

 

明日仕事があるかないか。

 

二日酔いになれば仕事ができない。

 

ひたすらに水を飲んだ。

 

何杯も何杯も飲んだ。

 

おかげで薄まったのかな?

 

二日酔いにならずに済んだ。

 

きっともっと正しい防ぎ方あると思うけども、まぁ、防げればいいや。

 

お酒は飲んでも飲まれるな。

 

そういうことです。

 

4月25日 初任給

学生時代。どんなにがんばっても1ヶ月で10万はいかなかった。

 

でも、初任給はその2倍あった。

 

この初任給をどう使おうか。

 

人のために使うか。

 

自分のために使うか。

 

それは全て自由だけど、難しい。

 

自由だから難しいのかな?

 

お金の使い方を改めて考えてみたい。

 

そう思って結局考えなかったのがこの日でした。

 

f:id:hatgib212:20170427221542j:image

 

初任給で飲んじゃいました。